おてらおやつクラブの採用情報

「認定NPO法人おてらおやつクラブ」は、お寺にお供えされるさまざまな「おそなえ」を、仏さまからの「おさがり」として頂戴し、子どもをサポートする支援団体の協力の下、経済的に困難な状況にあるご家庭へ「おすそわけ」する活動です。今回の募集では、認定NPO法人おてらおやつクラブに寄せられる「たすけて」と「たすけたい」をつないでいただく新しい仲間を募集します。

企業サイトへ

子どもの貧困問題を解決する

おそなえ おさがり おすそわけ

「認定NPO法人おてらおやつクラブ」は、お寺にお供えされるさまざまな「おそなえ」を、仏さまからの「おさがり」として頂戴し、子どもをサポートする支援団体の協力の下、経済的に困難な状況にあるご家庭へ「おすそわけ」する活動です。

活動趣旨に賛同する全国のお寺と、子どもやひとり親家庭などを支援する各地域の団体をつなげ、お菓子や果物、食品や日用品をお届けしています。全国のお寺と支援団体、そして檀信徒および地域住民が協力し、慈悲の実践活動を通じて貧困問題の解決を目指し、地域での見守りを作っていきます。

現在コロナ禍の影響を受け、地域の支援とつながることがむずかしい、ひとり親家庭からの「たすけて」の声が急増しています。

また支援に関する情報ニーズも増大。「自分の住んでいる地域の支援団体とつながりたいので、情報を教えてほしい」という声が多く寄せられます。支援団体とつながりたいけれど、どういった支援があるのかも知らない、どこで受けれるのかも分からないという家庭が少なくありません。

DVからの逃避やライフライン停止など、生活困窮度や緊急度の高い家庭からの相談もあり、公的機関への橋渡しなどのためにも、専門性が必要となってきました。

一方で、全国から困窮する世帯を「たすけたい」と寄贈や寄付など、様々な形で活動を支えてくださる方も増えています。

今回の募集では、認定NPO法人おてらおやつクラブに寄せられる「たすけて」と「たすけたい」をつないでいただく新しい仲間を募集します。

認定NPO法人とは、所轄する県庁などが認めたNPO法人のことです。
社会的公益性があるNPO法人のうち、より厳しい客観的基準において高い公益性が認められた団体のみが認定NPO法人の指定を受けることができます。
「認定NPO法人おてらおやつクラブ」は2020年11月に奈良県庁から認定されました。

募集中の職種

「たすけたい」の声や期待にこたえる担当一般事務/契約職員

一般事務/契約職員

全国から寄せられる応援の声や寄付・寄贈、おそなえの管理をサポートしてくださる方を募集

給与:経験・能力による(月給:170,400円~253,600円)

勤務地:奈良県磯城郡田原本町八尾40番地 安養寺内

「たすけて」の声によりそうお仕事支援相談員/契約職員

支援相談員/契約職員

困窮するひとり親家庭に伴走する支援相談員(ソーシャルワーカー)を募集

給与:経験・能力による(月給:170,400円~253,600円)

勤務地:奈良県磯城郡田原本町八尾40番地 安養寺内